カテゴリ
お知らせ
release
試聴-Listening Sample
tour
BACKSTAGE
Moor Works TV
レーベル概要
以前の記事
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Jon Auer ツアー無事終了
Jon Auer - ジョン・オウア( The Posies - ポウジーズ)のソロ・アルバム" Songs From The Year of Our Demise " (ソングス・フロム・ザ・イヤー・オブ・アワ・ディマイズ)の発売と絡み行われた Tadd Igarashi presents"THE JO(H)N TOUR"も無事に終了しました。たくさんの方が関わる素晴らしいツアーに自分も関わる事が出来、本当に良かったです。また、素晴らしい音楽を提供してくれた二人のジョンにもこの場を借りてお礼を言わせて頂きます。ありがとうございました!




僕は今回はプロモーターではなく、Jon Auerの作品を発売しているレーベルのスタッフとして、主に物販を手伝わせて頂きました。移動なども基本的にはアーティストとは別だった為、今までのツアーとは若干違う感じの進行具合が面白かったです。空港への出迎えなども今回はなかった為、六本木のSuper Deluxeにてジョンと初めて会う事が出来ました。

今回はCDプレスのスケジューリングがめちゃめちゃ厳しかったため、六本木のクラブに台湾の工場より手売り用のCDを直送してもらう段取りを取っていました。ジョンが会場へ到着する前にCDは無事に到着していたので、ジョンが到着し初対面の時には完成したばかりの日本版のCDを見せる事が出来ました。今回の帯の色はジョンの希望で緑色だったのですが、それに関して僕が「ジョン、君の選択は凄く正しかったんじゃない?緑色は凄くかっけぇよね」と言うと、ジョンは「いや、実はこれは僕のお母さんが選んでくれたんだ」と言いました。最初の会話で僕にジョンがどんな印象を持ったかは分かりませんが、僕がジョンに持った印象は「え、何、マザコン?」というものでした。(すぐに違うと分かりましたけど。)

ジョンは自分のソロ作品が日本で発売されるのがとても嬉しかったようで、このリリースに関してはとても感謝されました。むしろ感謝するのはこっちサイドです。出せて光栄です。ポウジーズのファンがこのアルバムを聴きどんな感想を持つのかは分かりませんが、僕はこのアルバムが彼の作品では最も素晴らしいと思うし、また一番好きです。アコースティックを基調とした宅録的な味わいと「死」をモチーフにした曲が多いというのが個人的にツボです。1曲目の6 FEET UNDERのコーラスで「6フィート下でも君を呼ぶよ」という歌詞が出てくるのですが、これヤバい。 初めて聴いた時に非常にパーソナルな作品であるような感じを受けたのを覚えています。

ライブにおいてこうした曲がどんな風に演奏されるのか、非常に楽しみにしていました。計4公演、それぞれ全く別な顔を見せてくれた、素晴らしいコンサートでした。個人的には一日目の六本木にて二曲目に演奏された「YEAR OF OUR DEMISE」と三日目渋谷の「PERFECT SIZE」、最終日の大阪公演の「サレンダー」のカバーがやばかったです。「サレンダー」はサビで「YUYA'S ALRIGHT」と名前を歌詞に入れてくれたのが笑えたからなのですが、他の二曲はひたすら神々しかったからです。ジョンの言う「レディオヘッド的リバーブ」が「YEAR OF OUR DEMISE」では効きまくってかなり神になっていましたね。三日目の「PERFECT SIZE」は初めて聴いた曲だったのですが、本当に良いポップソングでした。

僕はアーティストの作品の中で一番売れない作品を好きになる傾向があります。好んでそれを選んでいるという訳ではなく、発売後にすぐに購入し凄く気に入った作品が、一年後くらいに「セールス不振」という結果に終わる事が多々あるんです。R.E.M.だと「NEW ADVENTURES IN HI-FI」、STINGだと「MERCURY FALLING」がそうです。この二枚は僕の人生の中でも常に上位に入っている素晴らしい作品なのですが、セールスは彼らの他の作品に比べて劣っていた記憶があります。ジョンの" Songs From The Year of Our Demise " (ソングス・フロム・ザ・イヤー・オブ・アワ・ディマイズ)は、彼の作品の中で僕が最も好きな作品なのですが、上記作品のような結果にならずにたくさんの人に聴いてもらえれば、と考えています。
[PR]
by moorworks | 2007-07-06 14:06 | BACKSTAGE

仙台のレーベルMOORWORKS ムーアワークスのブログが新しくなっています→http://moorworks.com/news/
by moorworks
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

New Releases At Tower

Oneida - Rated O
Anathallo Japan Tour 2008 At O-Nest
Parts&Labor - Receivers
Crime In Choir - Gift Givers


New Releases At HMV
HMVジャパン
Oneida - Rated O icon
Anathallo Japan Tour 2008 At O-Nest icon
Parts & Labor - Receivers icon
Crime In Choir - Gift Givers icon