カテゴリ
お知らせ
release
試聴-Listening Sample
tour
BACKSTAGE
Moor Works TV
レーベル概要
以前の記事
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Andrew Morganとは一体誰か?
アンドリュー・モーガンは1960年代のニューイングランドに設定された小説に出てくる、ボタンダウンにネクタイを着けたフロッピーディスクのような口髭を持つ無気力な若い主役のように見えます。
様々な団体で語られる所の彼の奇妙なキャラクター、と一続きでいっぱいの落ち着かなくて、サリンジャー風の裏の話は言うまでもなく、ツイードパッチがないかどうか彼の肘をチェックするのは魅力的です。

モーガンはカンザスのミズーリで生まれました。彼の言葉を借りるとそこは、バプテスト派がブリット・ポップを教会で奏でてるような街だったとの事です。カンザスのビートルズ・ファンクラブの創設メンバーだった父を持つ彼は8歳よりピアノを習い、13歳の頃にギターを始めました。

デビューアルバム ‘Misadventures in Radiology’制作時の話は、ドラマとミステリーに溢れています。レコーディングは1年に渡って続けられ、5つの年を股にかけ、7人のエンジニアを雇用し、22人のゲスト・ミュージシャンを迎えて制作されました。お金がなくなっては中断し、お金が出資される度に、もしくは準備出来る度にそれは再開され、最終的に彼は破産し、レコーディングは半年以上ストップしました。また、トルネードが彼の友人のアパートを破壊し、一緒にいた彼は6ヶ月もの間、聴力を失ってしまいました。
f0106929_1984073.jpg

[PR]
by moorworks | 2008-02-08 18:57 | お知らせ

仙台のレーベルMOORWORKS ムーアワークスのブログが新しくなっています→http://moorworks.com/news/
by moorworks
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

New Releases At Tower

Oneida - Rated O
Anathallo Japan Tour 2008 At O-Nest
Parts&Labor - Receivers
Crime In Choir - Gift Givers


New Releases At HMV
HMVジャパン
Oneida - Rated O icon
Anathallo Japan Tour 2008 At O-Nest icon
Parts & Labor - Receivers icon
Crime In Choir - Gift Givers icon