カテゴリ
お知らせ
release
試聴-Listening Sample
tour
BACKSTAGE
Moor Works TV
レーベル概要
以前の記事
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
SILVER WARE-AUDRAGLINT 5TH ANNIVERSARY
本国アメリカにて至ってマイペースに活動を続ける、ポストロック・エレクトロニカ・インディーレーベル"Audraglint"の5周年記念アルバムの日本盤の限定発売が決定!はっきり言って、収録メンツが凄すぎです!エレクトロニカ・ポストロック界隈のアーティスト&レーベルがこれ以上ないお祝いを"Audraglint"に提供してくれました!このレーベルを知らない人でも、エレクトロニカ・ポストロック周辺が好きな人は絶対マストなアイテムだと思います!

まずなんと言っても今秋、TV on the RadioとのUSツアーをほぼ全公演ソールド・アウトで各地大盛況で終えたWARP所属バンド"Grizzly Bear"がYesの名曲"owner of a lonely heart"のカヴァーを提供。そして、日本でもなじみ深いROMZ所属の"KID606"、morr musicの新星"TARWATER",mush recordsから新作をリリースしたばかりの"caural"などなど、全20アーティスト収録!錚々たる面々が並んでおります。もちろん春の季節にはぴったりの優しくてで暖かい楽曲ばかり!アートワークには、ナイキの広告も手掛けるポップアート集団"multifresh"!
f0106929_144528.jpg

[PR]
by moorworks | 2007-03-28 14:00 | release
引き続きXBXRX
XBXRX " WARS "

タワレコ渋谷店3Fにおいて試聴が可能となっております。
まだまだこれから増やして頂く(笑)予定です!
お近くの店舗で「聴いてみたい!」という方は是非とも店員さんに頼んでみて下さい。
一聴してやられる事、間違いなしです!

各ラジオ局などで耳にした!なんてご報告があればとっても嬉しいです。
是非とも教えて下さいね。
[PR]
by moorworks | 2007-03-24 20:38 | お知らせ
ソフィー・オースターのOne Ring Zero - Wake Them Up -
ソフィー・オースターの音楽パートナー、ONE RING ZERO日本デビュー決定!

作家のポール・オースターの娘でモデルが本業のソフィー・オースターの音楽活動を支えるNYの二人組ONE RING ZEROが最新アルバムWAKE THEM UPで日本デビューします!

NY Brooklynにて1999年に結成されたONE RING ZEROという変なユニット。ピアニカ、テルミン、クラビノーバ、おもちゃのピアノ、トースターにパワードリル(!?)、一筋縄ではいかない変な楽器ばかり使ってます。中には楽器じゃないのもあるみたい。編成から言ってもTHEY MIGHT BE GIANTS(ゼイ・マイト・ビー・ジャイアンツ)にも通じる卓越したセンスが売りです。変な楽器好きだけど、ところが楽曲はそんなに変でもなく、むしろ拍子抜けしそうなくらいポップです。時代の先端をいくような、そんなキラキラしたポップではなく、どこか懐かしい感じのする音楽。子供の頃にお母さんが洗濯をする時にかけていたラジオから流れてきそうな、そのお母さんが子供の頃に放映されていた海外のドラマの中で使われていそうな、どの時代にもマッチする普遍性を持った懐かしさ!駄菓子屋さん的な暖かみのある音楽です。ポール・オースターなどの影響を受けた歌詞も文学的で非常に面白い。コンテンポラリー、メランコリー、キッチュ、キモカワ、全部ごっちゃ混ぜの駄菓子屋さん的音楽が楽しい!

One Ring Zero’s ethno-pop could have been played in the background of a Balkan-embassy party in the 1930s, but that’s not all there is to the band: The songs on its ambitious As Smart As We Are–which features lyrics by literary figures including Paul Auster, Rick Moody and Margaret Atwood–touch on They Might Be Giants whimsy, Residents-style unease, Tom Waits clank and Marianne Faithful melancholy.”

トム・ウェイツとマリアンヌ・フェイスフルのメランコリー性を、1930年代の大使館でのパーティのバックバンドが演奏した感じ!?この音楽性は誰にも表現出来ない!ータイム・マガジン(New York)
f0106929_10241767.jpg
[PR]
by moorworks | 2007-03-23 10:00 | release
SHIFTとヨルズインザスカイのレコ発ツアー!!
SHIFTとヨルズインザスカイのレコ発ツアー!!
4/27 @電気猫(旭川)
"House of Holocaustic Sounds vol.4 "
open/18:30 start/19:00 adv/1500yen
w/TG Atlas ,破廉恥

info/denki_neko74@yahoo.co.jp

4/28 @Hall Spiritual Lounge(札幌)
TAKE presents♪ 『Neoceratodus "UNOHANAZUKI "』
OPEN 18:30 / START 19:00 adv 1800yen / door 2300yen (+1drink 500yen)
w/discotortion,L!EF,SOSITE,TAXIS'75

LAWSON TICKET L-19540 ( 2/15 発売開始)
 info/011-271-4544

★僕らとmizmの企画だよ★
4/29 @sandinista(山形)
"applechair&bananadesk"
open/18:00 start/18:30 adv/¥888
w/asana(名古屋),mizm,akutagawa,Neon&Straight,Qurage,Metroid

info/023-622-8962

4/30 @shibuya LUSH(03-5467-3071)
LessThanTV presents another channel #9
open18:30/start19:00 adv1,800yen/door2,300yen(+1drink)
w/JETLINERZ/U.G MAN/STRUGGLE FOR PRIDE
ADV TICKET:LAWSON(L-36487)/LessThanTV(ticket@lessthan.tv)

INFORMATION:info@lessthan.tv

★僕らの企画だよ★
5/1  @秋葉原グッドマン
open/18:00 start/18:30 adv/2000 door/2300 L-36079
O.A/mizm(山形)
w/nhhmbase,CLISMS,MELT BANANA

info/03-3862-9010
 
5/2 @CLUB Rock'n'Roll(nagoya)
「SHIFT & ヨルズインザスカイ Wレコ発ツアー」
Open 18:30 Start 19:00 Adv ¥2000 Door ¥2500 (With 1D ¥500)
w/dancebeach,SU:,マルオト
- DJ -
DJ Halsion

- INFO -
CLUB Rock'n'Roll 052-262-5150

5/3 pipe69(大阪)
w/ニーハオ!,テレパシーズ...

5/4 WHOOPEE'S(京都)
「僕の京都を壊してVOL.8」@京都祇園ウーピーズ

OPEN:17:30 START:18:30
前売り2000円 当日2500円(+1drink)

w/サイプレス上野とロベルト吉野,ノンポリラジカル(fromデラシネ),
MUSIC START AGAINST YOUNG ASSULT 2,dOPPO,FLUID

djやけのはら
djRYUHEYXXX(fromマイクピストンズ)

チケット予約→jack_fluid@ybb.ne.jpまで。

5/5 helluva lounge(神戸)
w/HISATAKA,WART

5/6 CROWBER(徳島)
"CITY LIGHTS #9"
open/18:00 start/18:30 adv/1000 door/1500
w/infro (北九州),Thirst Chords,NOT CHOOSE FROM MY PAGE

total info:www.shift-japan.info
e-mail:shift0918@yahoo.co.jp
[PR]
by moorworks | 2007-03-21 11:00
Shift " Shift " 3/27 on sale!

前作"smile.OK"のリリースから約1年、前作でみせたピースフルな空気感は影を潜め、よりソリッドに攻撃的サウンドで世界に訴えかける、ファーストフルアルバムを完成させました。今作では、バンド自身初となるアメリカツアーの合間にDISCHORDの聖地である、Inner Ear Studioにてレコーディングを敢行。無謀な日程の中、極限の緊迫感で録られたバンド至上最高の出来に仕上がっています。

今作はプロデューサーに、FUGAZIをはじめ、DCシーンを支えた数々のバンドの名盤を手掛けたDon Zientaraを起用、更にマスタリングを昨年来日ツアーを行ったALOHAのT.J Lippleが手掛けよりライブ感のあるサウンド!

Vo&G船山氏:「いつもレコードをリリースした後はその作品って聴けないんだよね。レコーディングとかライブでしこたま演奏しているし、自分たちはその時点で他の新曲を作っていたりするし。でも、今回は違う。今回は聴ける。今回はヤバい。」

今回はヤバい!f0106929_1358504.jpg
[PR]
by moorworks | 2007-03-20 13:00 | release
XBXRX NEW CD " WARS " IN STORE NOW!
XBXRX NEW CD " WARS " IN STORE NOW!

2006年の当レーベル招聘による日本ツアーも記憶に新しいXBXRXが何と全世界に先駆けて日本でCDをリリース!世界中のどこよりも早く日本のファンに音が届きます。日本盤だけの対訳歌詞カード・またツアー裏話も付いています。また先着順でDVD(ディスクユニオン)、バッジ(TOWER RECORD)もゲット出来てしまいます!

お世話になった日本への彼らから、また我々からのささやかなお礼です。
驚きのPRICEで二度目のビックリ!

更に自由に、
XBXRX " WARS " IN STORE NOW!

Hello, we are happy to announce the release of XBXRX " WARS " Japanese Edition!
You can buy it in Japan only. You can read Japanese translated lyrics and story of the Japanese tour 2006 written by Yuki ( Shift ) as added bonus! YOU'LL ALSO HAVE THE CHANCE TO GET PINS AND DVD AT TOWER RECORD AND DISC UNION !
BUY IT NOW!f0106929_13554136.jpg
[PR]
by moorworks | 2007-03-16 00:00 | release
   

仙台のレーベルMOORWORKS ムーアワークスのブログが新しくなっています→http://moorworks.com/news/
by moorworks
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

New Releases At Tower

Oneida - Rated O
Anathallo Japan Tour 2008 At O-Nest
Parts&Labor - Receivers
Crime In Choir - Gift Givers


New Releases At HMV
HMVジャパン
Oneida - Rated O icon
Anathallo Japan Tour 2008 At O-Nest icon
Parts & Labor - Receivers icon
Crime In Choir - Gift Givers icon